カテゴリ:

1120
ドラゴンフルーツを友人がくれました。
「スケッチするのにいいものがある」と電話もらって、
何かと聞くと、なんとドラゴンフルーツ。
私は未だ見たことも食べたこともありません。
もちろん好奇心がむくむく。
「ピンク色でねえ、面白い形してる。だけどもう食べごろだから早く取りに来て。」
で、いそいそと貰ってきたのでした。


なるほどこれはスケッチするしかないでしょう。
これひとつではなんなので、キッチンにあったりんごシナノゴールドと
すっかりカラカラに乾燥した色付の悪い柘榴を並べて描いてみました。
柘榴はまるで玉葱のようですね!。
我ながら笑っちゃいます、クックック。

貰ってから1日2日してからスケッチして、
その後おもむろに食したのは食べ頃と言われてから丸丸3日も経ってから。
けれど目にも舌にも新しい体験で、とてもワクワクしていただきました。
なかはそとよりもっと濃いピンクで黒っぽいつぶつぶがあり、
半分に切ったものをスプーンでえぐって食べる感じはキウイみたいな感じ。
でも味は甘くて酸味がほとんどなく、いちじくとかあけびみたい。
ネットで調べるとアルブミンとかアントシアニンとかビタミンB1.B2.B3、
ビタミンC、カルシウムに食物繊維、、覚えているだけでもこれだけ入っていて
「すごいなーー」って感心しちゃいました。
色は天然色素として染料や口紅に使われるそう。
衣服につくとなかなか色がとれないそうです、なるほどねえ。
っていうかサボテンの実ってのがすごい。
生っているのを見てみたいなあ。

<F2 スケッチブック>