カテゴリ:

0721-1
0721-2
0721-3
先月21日土曜日の夜、知り合いが出演するというので
長野市内のライブハウスに演奏を聴きに行きました。
『POCO A POCO』というライブで、
10組程のアマチュアが1組3曲程度演奏して歌うという感じでした。
知り合いとは仕事仲間のIZUちゃん。
設備図面をお手伝いしている関係の仲間です。
私のようなパース屋はたいてい一人で孤独に仕事していますが、
そんな私を暑気払いだ忘年会だなんだかんだとひっぱりだしてくれ、
社員旅行にまで連れて行ってくれた鎌田社長。
残念ながら今年2月に他界されましたが、私の恩人です。
今年1月の母の葬儀には鎌田さんの会社関係の仲間が皆でお焼香に来てくれました。
私はどれだけ励まされたか分かりません。
本当に心強くありがたく、胸が熱くなりました。
鎌田さんは病院で闘病中でしたが母のために大きな花輪を出して下さいました。
私はひとこと仲間のYONEちゃんに母が亡くなったことを伝えただけだったのに。
本当に驚き、感謝の気持でいっぱいになりました。
そんな鎌田さんが大切に大切にし、そして残してくれた仲間。
システムが変更になって連日大変な思いをしている女性達を誘って
皆でライブを楽しみました。
IZUちゃんのギターは上手だったな。
若い子のリクエストに応えて『なごり雪』などを3曲。
とてもよかったです。
でもごめーーん、「ライブ見ながらスケッチすればいいじゃん」と
スケッチを勧めてくれた肝心のIZUちゃんのスケッチは、
ドラえもんののび太になってしまった!。
「修正してよ~」と言われたけど、ま、またね。
女性のボーカルのグループとサングラスがカッコイイ男性を
太い鉛筆の芯だけみたいなペンで描きました。
あとは、目の前にいた観客の女性をどうしても描きたくなって。


<F3スケッチブック(コットマン細目)>