カテゴリ:
091012
連休中日の昨日、好天に恵まれ、
かねてより誘われていた塩尻市と辰野町の境にある霧訪山(1305m)に登りました。
友人と誘ってくれたその知人とは去年の太郎山(上田市)から始まって鬼無里の一夜山、
中条村の虫倉山とご一緒し、今回日程も合ったので参加させていただいたのですが、
総勢9名の、グループ登山ということになるのでしょうか、
半分の方は初めてお会いする方々でした。
長野市から2台の車で塩尻に向かい、登山口から約1時間半で頂上に着きました。
頂上ではトン汁を作ってくださるご夫婦やバーべキューをはじめる方々、
里山でもあり比較的簡単な登山とあって早速和気藹々と始まったわけですが、
私は今回こそはスケッチをしようと小さな決意をしていましたので、
“ごめんなさーい”とその場を離れスケッチを始めました。
車に乗せて下さったご夫婦には車中で話してあったし、もとより友人は承知のこと、
結局とっても良い環境を皆さんに作って頂き、出来上がったトン汁を有難くも運んで頂き
おいしくいただきながら(画面におつゆがとんでいますっ!)たぶん30分位で描き終わり、
皆さんのところに大急ぎで戻りました。
描いている間は他登山グループの見ず知らずの人たちがしょっちゅう背後に立ち、
のぞいてはハーだのホーだの言うのですが、
自意識過剰人間の私は本当に恥ずかしくて恥ずかしくてたまらなかったです。
そこを我慢できたのが今回の大きな収穫です。
翌日の今日、鉛筆スケッチ線を練りゴムで消してみたら思いのほか昨日の澄んだ空気がよみがえったので、
手前のススキが分かるように少し色を足してみました。
楽しいスケッチ登山が出来たことに感謝です。

<MUSE KENAFPAPER SM(22.8×15.8cm)>