カテゴリ:
最近はほとんどなかったのですが、
完成イメージのラフスケッチをマーカーで描きました。
夕方知り合いの建設会社社長さんから
「設計士さんがお施主さんの要望をどう表現したらよいか悩んでいるので手伝ってあげてほしい」と。
設計士さんは私の友人でもあり、かなり疲れている様子でしたのですっとんで行きました。
平面プランと屋根伏せプラン、お施主さんの要望、建設会社からの提案等々を聞いた後、
明後日提出と聞き「えっ」と思いましたが、
ちょうど取りかかっている仕事が先方のチェック待ちだったりして翌日1日ぽっかり空いたので、
出来る限りのことはしようと取り掛かりました。
091002-1
091002-2

結局、材質・色、若干アングルも変えて計4枚提出しました。
最近は簡単に3Dが作れる住宅用ソフトがたくさん出てますが、
打ち合わせ段階ではリアルタイムでささっと手描きで、という要望はかなりあるようです。>
<A3 MARKER-PAD 水性ペン&COPIC>