アーカイブ

2014年03月

ほぼ日手帳スケッチ

カテゴリ:


0316-1
16日の日曜日。行ってきました~『斉藤和義』コンサート~~。
去年たまたま友人が『チューリップ』のコンサートチケット取れたというので、
なんとなしホントになんの前触れもなく
「あたしも行くわ~、チケット取って~」という気分になり、行けて、そしてとっても素晴らしくって、
「次は『斉藤和義』行きたいなあ」と友人が言うのを、
「あ~アタシも行く~チケットよろしく~」で、今回。
なんというラッキー、っていうか、すべて友人の知人のそのまた知り合いを経て手に入ったのですが、
なんて良いおトモダチなんでしょうか。
ホントに感謝感激であります。

会場行くと「なんで?」と思うほどの入る前からの混雑と規制でした。
ま、気を取り直して中に入れば、なんと1階席の正面でものすごい良いお席。
撮影・録音は禁止と厳しく関係者が見回りをしていて、少しでも携帯やスマホいじってたりすると
片っ端から大きな声で「しまってくださーい」。
「手帳にスケッチは良いですか?。」と思わず聞きそうになりました。
が、始まる早々、立ち上がらなくてはならなくなって、
私的には別に踊りまくるような曲でもないし座ってじっくり体で聞きたいカンジで、
実は立ちっぱなしは腰が痛くなるし。
座って聞ける席もあるといいと思うんですけどね、私は。

そんなこんなで周りが片手あげてノリノリのところを下向いてボールペンで描き描きしたのですが、
後でみると噴き出すくらいの「なんじゃこりゃ~」。
でも色付けすると何となくはわかるかな?。
キーボードとドラムの後ろにあるのは前半に登場した背景板(というかどうかは知りませんが)
「KS」という文字ががランダムに描かれていました。
「KS?ああ和義・斉藤ね」。
で、後半になるとステージ左右ににでっかく『斉藤』と『和義』の縦文字がどーーんと。
これがすごくいいなあと思って入れました。
ひさびさのハードロックな演奏、滲みちゃったなぁ。

0316-2
0316-5
0316-6
0316-4

ついでにほぼ日手帳の最近スケッチを少し。
ランチで食べたものと、あと日本酒好きを大声で言ってるからでしょうけど、
日本酒をいただくことが今年はとても多くて、そのたびメモしています。

メモせず終わってしまったものもあります。。。

<「ほぼ日」手帳にボールペン+水彩色鉛筆>

和顔施

カテゴリ:

0317-1

娘が、大学の研究で集めているデータの結果を猫の飼い主さんにもレポートとしてお渡ししたいので、
ついては「かわいい」猫のイラストを
「ママ描いてくれる?」というので、「かわいい」にはちょっとひっかかりを感じつつも
「ま、いっか、相手は娘だ、私ワールドに『かわいい』はそれほど期待しないだろう(たぶん)」
で、喜んで「描く描く、描いちゃる~」。

そして、描いて送って、私としては充分かわいいと思ったのですが、
娘からは速攻、「かわいくない」「むしろ恐い!」「もっとポップでキュートなの描けないの!」
っくらいの勢いでダメだしされて、かなりへこみました~。
言いたいことはわかるけど、こういうことは意志の疎通がむづかしいもので、
こちらとしては「けなされた」感がどうしてもぬぐえないわけですよね~。
しばし親子バトル。

タイトルに「和顔施」としたのは、最近ガソリンスタンドで
犬のノブユキを助手席に乗せていった時のこと。
無愛想とは言わないけど、かといってそれ程愛想がいいとは言えないお兄さんがいて、
うちの犬は彼が大好きでいつも窓越で遊んで貰うのですが、
その日、そのお兄さんは遠くから犬を見つけてやってきてくれて、
犬も大興奮ですが、そのお兄さんの本当に優しい笑顔を見て、
他の店員のおじさんおにいさん達皆すっかりいい笑顔になっちゃて、
どんどん車のまわりに集まっちゃって。
なんだかいつものガソリンスタンドのようでない雰囲気に包まれました。
笑顔の連鎖っていうか、笑顔が笑顔を連れてきますね。

笑顔もそうだけど、人に言葉を投げかける時もきっとそうですね。
0317-2

来年娘はいよいよ社会人になるわけですが、
わかっているつもりのそんなことも、もう一度気づいてほしいと思った出来事でした。

もう1枚は、「じゃあキティちゃんでも載せとけばいいでしょっ!」とつっぱねた後で、
それでもと描いた猫の絵。
かわいくかわいく描こうとがんばってみたのですが~~。無理~~。



<アルシュ(荒目)F4 水彩色鉛筆><BR>
<コットマンスケッチブック(マルマン)F4 水彩色鉛筆>

このページのトップヘ

見出し画像
×